2005年04月05日

「秘密」★★★★★★☆☆☆☆



'99 日本
監督 滝田洋二郎 出演 広末涼子、小林薫
評価:★★★★★★☆☆☆☆(星6つ)

kao129.gifなんだかね〜、ツッコミどころ満載なんだよね。

kao470.gifうん、でも、すごく感動的な作品だよ。夫を思いやる妻。妻を思いやる夫。親を思いやる娘。娘を思いやる親。泣けるシーンが満載。グッときたよ。

kao129.gif交通事故により母親(岸本加世子)が死に、娘(広末涼子)は生き残った。しかし、生き残った娘の心は、死んだはずの母親のものだった。

kao470.gifそのことは残された父親(小林薫)と娘の秘密となったが、夫婦なのか親子なのか・・・・奇妙な生活はどうなったか・・・

kao129.gif原作は東野圭吾のベストセラー・ファンタジー小説です。

kao470.gifそうだね。でも原作とラストが違うらしいね。

kao129.gifあえて変えたのだろうけど、変えるべきだったのかどうか、評価が分かれるところだね。

kao470.gif広末がいい演技をしてました。彼女は、私が評価する若手女優の1人です。彼女ならいろんなタイプの役柄をこなせるだろうね。

kao129.gifいろんな表情を持っているからね。
posted by 自称評論家M at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(は行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

「初恋のきた道」★★★★★★★★☆☆



'00 中国=米国
監督 チャン・イーモウ 出演 チャン・ツィイー
評価:★★★★★★★★☆☆(星8つ)

kao799.gifチャン・ツィイーかわいかったなー

kao770.gifそれにしてもチャン・ツィイーのアップがやたらと多かったですね。「プロモーションビデオかよ!」と何度も思ってしまいました。

kao799.gif松本人志さんが『松本人志のシネマ坊主』で「これはアイドル映画だ」と言っていましたけど、全くその通りですね。

kao770.gifまあでも、なかなか感動的な映画でしたよ。忘れてはならない人を思いやる心、愛というものを現代人に思い出させてくれる秀作です。

kao799.gifただ、よくあるパターンの内容ではありますけどね・・

kao770.gifあっそうそう、監督は巨匠チャン・イーモウ。私が中国映画好きになるきっかけを作った監督です。彼の作品はほとんど見ました。名作揃いです。

kao799.gif恋人同士で観るのに最適な映画ですね。家族みんなで観るのもいいかも。

kao770.gifお父様お母様方、この作品を家族みんなで観た後にお子さんに結婚前の恋愛時代の話を聞かせてあげてください。家族の絆がさらに深まることでしょう。
posted by 自称評論家M at 13:17| Comment(0) | TrackBack(15) | 映画(は行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月02日

「ブラザーフッド」★★★★★★☆☆☆☆



'04 韓国
監督 カン・ジェギュ 出演 チャン・ドンゴン 、ウォンビン 、イ・ウンジュ
評価:★★★★★★☆☆☆☆(星6つ)

kao230.gifざっくりと言っちゃえば、兄弟愛、家族愛がテーマだね。朝鮮戦争という、同じ民族同士が戦う不条理さを通して兄弟愛を描いた作品です。

kao267.gifうん、そうだね。
弟が韓国軍に殺されたと勘違いしたお兄さんは、韓国を裏切って北に寝返ってしまう。
これが違う民族間の戦争であったなら、たとえ弟が殺されたとしても、このお兄さんは簡単に寝返ったりはしなかったのかもしれない。しかし同じ民族同士の戦い単なる思想の違いが戦争の原因。

kao230.gif「思想の違いで同じ民族同士が戦争するなんて・・・」と一兵士が愚痴をこぼします。多くの一般市民もそう思っていたのではないではないかな。

kao267.gifうん、そうだろうね。
韓国側により弟が焼き殺されたと勘違いした兄貴は思想の違いを簡単に乗り越えてしまいます。兄弟愛が思想を超えたのです。当然の自然感情だね。

kao230.gif「アカを殺せ!」兵士はそう叫びながら、戦闘行為を行います。しかし、本人はそれほど「アカ」というものがどういう思想なのか理解していなかったのではないでしょうか。

kao267.gif国民を戦争へと動員するために「アカは恐いもの」「アカは危険なもの」、そういう考えを政府は流布させます。国民は、その考えを動機付けとして「敵」と戦う。

kao230.gif恐ろしいことだね。
posted by 自称評論家M at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(は行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。