2005年09月27日

【野村克也楽天監督就任記念】野村克也関連本のご紹介

  
kao458.gif東北楽天ゴールデンイーグルスの監督に野村克也氏が就任することがほぼ決定的になりました。

kao267.gif野村克也氏といえば、「ID野球」だね。

kao458.gifそうだね。
ヤクルト監督時代、他球団のデータを徹底的に分析する「ID野球」をいち早く取り入れ、そして古田敦也の才能を見抜き、正捕手に大抜擢。捕手としての英才教育を施しました。

kao267.gif監督辞任の平成10年までにリーグ優勝4回、日本一3回を達成。ヤクルトスワローズを「常勝球団」へと見事転身させましたね。

kao458.gif彼は、現役時代から投手の癖を盗む技術、投手心理を読む能力に長けていたらしいね。

kao267.gifうん、そう。
打者心理を読むのにも長けていて、守備時には配球によるリードは勿論、自らの「独り言」でも打者を揺さぶる(つぶやき戦術)など頭脳的・心理的プレーを得意としていました。

kao458.gif日本プロ野球で初めて、傾向を探るためにスコアラーに詳細なデータをとらせたり、福本豊(阪急)の盗塁を阻止するため自チームの投手に現在で言うクイックモーションで投げさせるなど、野球理論・野球技術の発展にも貢献しているね。

kao267.gifさらに野村監督のすごいところは、若手選手の育成と同時に、他球団から戦力外扱いされたベテラン選手らを独自の起用法などで再び活躍させたところだね。(野村再生工場)

kao458.gifうん、そうだね。
例えば、小早川とか田畑とか佐藤真一とかを再生させたね。

kao267.gif阪神時代では、新庄剛志、桧山進次郎を復活させ、矢野輝弘の潜在能力を開花させ、赤星憲広、藤本敦士らの素質を見抜いて起用するなどしたね。

kao458.gif遠山奬志を松井秀喜キラーとして再生させ変わらぬ手腕をみせた一方、井川慶を一人立ちさせるなど優勝の基礎を築き上げた。

kao267.gif結果的には、阪神ではチームを優勝に導けなかったけど、今の「強い阪神」の土台を作ったのは野村克也であることは間違いないと思う。
東北楽天ゴールデンイーグルスは間違いなく強くなるだろう。
楽天ファンは、野村克也の本を読んで、勉強をしましょう。

【野村克也関連本】

posted by 自称評論家M at 00:40| Comment(3) | TrackBack(3) | 本(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野村監督になれば楽天も必ず強くなりますね
時間はかかると思いますが・・・
地元のファンがなぜ反対してるのか・・・
強くなってほしくないみたいに感じます
やっぱ勝ってなんぼですもん
Posted by うさぎ at 2005年09月30日 14:45
ロッテファンですが、野村さんは他の監督と一味も二味も違うタイプです。
絶対に楽天は強くなります。
野球理論にかけて右に出る者はいないでしょうね。
パリーグファンにとっても楽しみです。
Posted by タコタコアガレ at 2005年10月01日 01:59
7BCcXX5Oまさか家のエレベーターでフ ェ ラされるなんて思ってなかったよ。。ww
「ここでフ ェ ラさせてくれたらもっと報 酬あげるよ♪」
って言葉に負けましたwww
途中で扉が開いた時は焦ったけど、おかげでもっとオッキしたwww
http://pak3.net/yutori/7BCcXX5O
Posted by 7BCcXX5O金太郎 at 2008年05月06日 07:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

野村
Excerpt: #日本の地名の一つ。#野村證券、野村證券グループ#野村財閥.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Wikipediaより引用-Article-History-Li..
Weblog: 【野村】について
Tracked: 2005-10-03 14:34

野村、楽天監督に就任決定
Excerpt: ついにノムさん、楽天監督として球界復帰。 まずはおめ( ̄ー ̄) でも、明らかに三木谷とソリが合わなさそうなんですが。 さらに契約金1億、年俸1億5000万円は高くないか? ま、3年はもちろん、..
Weblog: Short Cappuccino
Tracked: 2005-11-01 23:27

監督について一考
Excerpt: 楽天の監督に野村氏内定かぁ。 多くの労苦を知っている野村監督だったら勝てなくても許せそうですね。 チームの責任を自ら泥をかぶることでとる「月見草」な所もある意味なかなか男らしいです。 でも、..
Weblog: 秋でなくても読書・旅・そして実験
Tracked: 2005-11-02 23:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。